• 立誠図書館

『学問』

山田詠美

新潮文庫

〈立誠小学校DNA の本棚〉


私は久しぶりに小説を読んだ。普段は小説をあまり読むことがない。どちらかと言うとノンフィクションが好きだからだ。しかしこの書籍は小説なのか、ノンフィクションなのか分からない不思議な感覚に陥る。本書は長編なのだが、「どうしてタイトルが『学問』なんだろう?」とずっと考えながら読み続けた。途中まで読んでも全く分からなかった。が!最後に近づくにつれ、なぜタイトルが『学問』なのかわかったような気がする。もし、その謎を知りたい方は是非、立誠図書館にお越しくださいませ!

(石橋)



17回の閲覧

最新記事

すべて表示