• 立誠図書館

『子どもが体験するべき50の危険なこと』

最終更新: 2019年1月12日

Gever Tulley、Julie Spiegler、金井哲夫

オライリージャパン

〈立誠小学校DNA の本棚〉


お子さんはもちろん、親御さん、大人の読み物としても楽しめる本です。「体験すべき危険なこと」なんて恐ろしく感じますが、面白半分に危険に突っ込むものではないのでご安心ください!むしろ何が危ないのか知り、どうしたらいいのか自分で考え挑戦する機会を与えてくれます。「危険を見極める力」は何歳になっても大切ですから、どんどん身に付けたいですよね。挑戦の記録欄もあり、書き込んでいくのが楽しそうです。残念ながら図書館の本には書き込めませんのノートなどに記録してくださいね!ちなみに私は15個経験済み(少なっ!)。

(栗山)




77回の閲覧

最新記事

すべて表示