• 立誠図書館

『京(KYO)もキノコ!一期一絵』

著:高山 栄

京都新聞出版センター

<京都歩きの本棚>


キノコの美味しい季節です。本書には京都で見ることができるキノコ70種類が登場。「本から得た知識は実体験ではない」と著者も言っている通り、実際に山へ入りキノコを見ることをセットとして読むのがおすすめ。――自然界は、植物、動物、菌類による循環の輪で成り立っている――除菌・抗菌を声高々にうたう今の世の中で、あらためて共生ということを考えさせられます。著者の高山氏の描く繊細な絵は長年の観察の賜物、その眼差しにはキノコへの愛が溢れています。キノコ観察会に行ってみたくなること間違いなしの一冊です。





14回の閲覧