• 立誠図書館

『囚われの少女ジェーン』

最終更新: 4月21日

著:ジェーン・エリオット 訳:真喜志順子

ソニー・マガジンズ

<スタッフの本棚>



近年、児童虐待に関するニュースを見る事が多くなったように思います。しかしそれは決して今に始まった事ではありません。本書は17年間にも渡って義父から性的虐待を受けてきた女性のノンフィクションです。彼女の告白には読み進めていくうちに胸が苦しくなる場面がいくつも出てきます。しかも彼女は性的虐待に加え、酷い暴力も同時に受けてきました。いわば「普通」の家庭に育った人なら考えられないような生活を送ってきたのです。しかし世界のどこかでこのような劣悪な環境で育てられている子がいるのもまた事実なのです。




28回の閲覧

最新記事

すべて表示