• 立誠図書館

『女子の働き方』

著:永田潤子

文響社

<世界の入口となる本棚>


昨今、男女平等と言われてはいますが、まだまだ社会は男性優位な部分が多いのが現状です。そんな男性社会の中でどう働いていくか?のヒントが本書にはたくさん書かれています。上司、部下、同僚、また男性社員と接する際にどういった言葉で言えば良いのか、など、明日からすぐに実践できることばかりです。また本書は働き方だけに限らずやりたいことを見つけるには?や人間力を向上させる方法など、生きていく上で必要、大切なことも書かれています。特に男性社会で働き、生きている人には役立つ冊だと思います。今、働き方に悩んでいる方はぜひ手に取ってみてください。きっとあなたの役に立つことでしょう。





閲覧数:12回

最新記事

すべて表示